2005年01月22日

期待の新人がPRIDEデビュー!!

ミルコの2代目柔術教官PRIDEデビューが注目されていた期待の大物、
柔術世界王者ファブリシオ・ヴェウドゥムが早ければ
PRIDE29に初参戦することが決定したようです。

柔術王者・ファブリシオの参戦決定

打撃を習得するために
チーム・クロコップに入ったヴェウドゥムさん。
ミルコの2代目柔術教官としてグラップリングを教える一方、
打撃の教えを受けていたが、
このほどようやくミルコからお墨付きを獲得したとか。

エベンゼール・ブラガをKOできるほどなんだから
元々打撃の対応も相当できていたとは思われますけどねぇ。

元柔術世界王者のPRIDEファイターといえば、
ノゲイラさんですが、柔術の技術だけなら
ヴェウドゥムはノゲイラを凌ぐとも言われています。

しかも193cm、107kgの巨体でありながら、
軽量級並みの超スピードが持ち味なんだとか。

デビューの相手は誰がいいんですかねぇ…。
柔道VS柔術は塩になりがちなので、
やはりここはセオリー通りストライカーVSグラップラーが
いいのではないかと思います。

となると…う〜ん、ミルコさんと対戦を熱望している
ハントさんとやるとか…対立構図が作りやすそう。
あとはこれもPRIDE29で初参戦がウワサされている
ペドロ・ヒーゾさんとかもストライカーだからいいかもしれませんねぇ。

あぁ…でも初参戦同士で
潰し合いしてほしくないって感じもするけどなぁ。
posted by ひらちん at 18:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。